馬車道駅 徒歩3分
関内駅、桜木町駅 徒歩6分

ご予約・お問い合わせ

tel:045-633-2525

オンライン予約
tel:045-633-2525
オンライン予約
予防接種

予防接種

当院の予防接種について

当院では、主に成人向けにインフルエンザおよびMR(風疹麻疹)ワクチンの接種を、それぞれ行っております。

予防接種の目的

予防接種は、細菌やウイルスなどの病原体からつくったワクチン(抗原物質)を接種することによって免疫をつけ、特定の病気になりにくくするだけでなく、たとえその病気に罹ったとしても軽く済むように行われます。
ほかに、感染症の流行を阻止する(集団免疫)という目的もあります。

ワクチンの効果

ワクチンは、感染症の原因となる各種の細菌やウイルスの病原性を弱めたり、また、それらを無毒化したりしてつくられます。
これを注入することによって、体内に抗体(病原体と結合し、それを体内から除去するように働くたんぱく分子)をつくらせ、当該感染症に罹りにくくし、また重症化を防ぎます。

当院で行っている予防接種

インフルエンザワクチン

インフルエンザウイルスは毎年少しずつ性質を変え、異なるタイプが流行するので、それに対抗するために、予防接種も年ごとに行う必要があります。
インフルエンザワクチンは、接種してから効果が出るまでに約2週間かかり、その効果は約5ヵ月間持続します。
日本では、インフルエンザが例年12月~翌3月頃に流行することを考えると、毎年11月~12月中旬頃までに接種するのが望ましいとされています。

MR(麻疹・風疹混合)ワクチン

風疹予防の際は、できれば風疹単独ワクチンではなく、MR(麻疹・風疹混合)ワクチンをお勧めいたします。風疹ワクチン未接種の方や1回だけの方(現在は2回接種が基本)では、麻疹ワクチンの接種回数も不十分で、麻疹(はしか)に対する免疫も弱いことが多いからです。
なお、たとえ実際には罹ったことのある方が接種しても、3回以上接種しても問題は生じませんが、抗体検査をお受けいただいてからの接種をお勧めしています。

当院で接種をご希望の方は、ご予約制になりますので、前もってお電話でご連絡をくださいますようお願いいたします。
なお、生ワクチン(ウィルスが含まれている)のため、接種後2か月間の避妊が必要です。
また、妊娠の可能性がある方も接種はできないので、月経開始後にご予約をしてください。


PAGE TOP